アニメ、小説が好きな大学4年生が送る京都旅 第2夜

昨日から連載中の京都企画ですが2日目にして破綻?

今日は、大阪を中心に動いてまいりました。しかも、アニメも小説もなし。ただただ下手な場所を回るという、まさに観光と言えるようなルートです。

昨晩泊まった宿をチェックアウトして京都駅からまず万博記念公園へ行きました。目的はただ一つ。

太陽の塔をみる。それだけ。

そして、見てきました。

IMG_0102

いやぁ〜、やっぱり生で見ると違いますね。

1970年に行われた万博から50年近くずっとここにあるなんてあんまり実感がないです。そこにぽつんと鎮座ましましている正体不明の像からは岡本太郎が込めたであろうエネルギーが今もありありと感じることができます。こちらの写真からだと伝わりにくいですが、この塔がいかに異様なものか少しでも体感してほしいのでこちらの写真をどうぞ。

IMG_0101

どうです?

すぐそこは高速道路が通っています。

なんだかちっぽけな人間たちを監視する宇宙人のように見えませんか?

太陽の塔は人生で一見の価値はあると思うのでぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

万博記念公園で50年前の息吹を体感した後、お昼ご飯にたこ焼きを食べました。(大阪といえばたこ焼き、たこ焼きといえば大阪、実にベタな思考です…)

お昼に行ったたこ焼き屋さんはたこ焼きの元祖と言われている会津屋本店。

かなりリーズナブルな値段で元祖たこ焼きが食べられられます。出汁の効いた記事がとてもおいしいたこ焼きでした。

ちなみに僕が食べたのは、元祖たこ焼き、ネギ焼きとラヂオ焼きのセットでした。

僕は関東人なのですが会津屋で出しているソースが水のようなサラサラさでびっくりしました。

で、お腹を満たした後は、世界最大級の水族館「海遊館」に向かいました。

しかし、海遊館は入り口まで行っただけで中には入りませんでした。

はい。そのあとは、新世界並びに通天閣に行きました。

もう、ベタベタですね。でもしょうがないんです。行きたいのだから。

そして有名なアングルから通天閣を撮ってみたりしてかなり満たされました。

IMG_0187

テレビなどで見ていた建物が目の前にあると感動します。

まぁでもだいたい見ることが目的だからいつもは写真を撮った時点で目的が達成されてしまうんですよね。

しかし、通天閣にはもう一つ目的がありました。

それは、ビリケンさんに会うこと。

ん?ビリケンさんて誰という方にほんの少しだけ解説。

要は触れると幸運になる像です。はい

別に、幸運になりたいわけではないですがベタなことが好きなのでビリケンさんに会いたいと思ったわけです。

実際に新世界に行くとわかると思いますが、いたるところにビリケンさんがいるんですよね。ちゃんと調べないとどこに本物がいるのかわからないと思います。

だから一応ここに本物のビリケンさんの居場所を書いておきます。

よかったら役立ててください。

本物のビリケンさんは通天閣の中にいます。正確には通天閣の5F。

そこで、ビリケンさんが待っています。

通天閣の中には良いてからビリケンさんに会うまでは結構並んで時間がかかるのですが、記念写真を撮ってくれる面白い従業員などがいて、あまり退屈しないようになっています。

今回、あまり時間がなかったので本物のビリケンさんを撮ることができなかったのですが、4Fにいたなんちゃってビリケンさんを写真に収めました。

IMG_0194

その後、通天閣下の串カツ屋「だるま」で新世界セットという串カツとモツ煮のセットを食べました。

こちらもとても美味しかったです。

店外の壁には大きな看板で「2度づけ禁止」と書いてあり、これはこれで気分が上がりました。

その後、道頓堀で有名なグリコ、かに道楽のカニと中座くいだおれビルのくいだおれ太郎を写真に収めてきました。

グリコの前で、もちろんグリコ感を出したのですが、iPhoneで撮影したのでブログには載せられません。(そのうち載せるかも)

以下、大阪ベタ写真集

IMG_0230

IMG_0252

IMG_0265

そんな感じで本日の大阪ベタ旅は終了しました。

今は、大阪市内でセミダブルの部屋を2人で借りてしまったので、僕は床で寝ています。

本日はこんな感じでした。

明日は、再び京都散策です。

楽しんで行きましょう。

ではでは、また明日 お会いしましょう。

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です